引っ越し単身パック、ダンボールのサイズ比較してみると

引っ越し単身パックはトラック1台をチャーターしなくても引っ越し荷物を運送できるので、運賃を抑えることができて人気がありますね。
サイズ比較してみると、段ボール10個程度の小さな容量のプランから日通のLボックスのように、104センチ×104センチ、高さ174センチという押し入れ半分が丸ごと入るボックスまでいろいろなサイズの種類があり、業者によって違ってきます。
佐川では145センチ、100センチ、75センチのカーゴを使いますが、ヤマト、日通では大、小のボックスが用意されているので、組み合わせで格安の引っ越しをすることが可能です。
大手ですと、ボックスプラス家電や家具の宅急便を組み合わせるなど、いろいろなプランが可能ですから、荷物にあった業者を一括見積もりなどでリサーチするといいですね.
引っ越し単身パックの比較のポイントは?【料金や荷物の量に注意】